★最安値公式サイトはこちら★


下半身太りなど悩みがある女性には嬉しい効果を発揮する着圧レギンス・スラりんウォーマー。より効率良く効果を感じたい方にオススメだと言われているのが、入浴中にもスラりんウォーマーを履いておく、という使い方です。え、履いたままお風呂入るの!?って驚きますよね〜実際に入浴しながらスラりんウォーマーを履いて効率良く下半身痩せができたのかどうか、実験してみました!

入浴中に履く理由

なぜ入浴しながらスラりんウォーマーを履くと痩せると言われているのでしょうか?その理由を2つご紹介しますね。

①デトックス効果が高まる

半身浴でぬるめのお湯に30分くらい浸かるとデトックス効果が期待できるというのは有名な話ですよね。そんな半身浴でさらにスラりんウォーマーを履けばいいのでは?という発想だったのではないかと思います。実際、履いたまま入浴してみたところ、足のむくみがスッキリ解消できましたよ。

②入浴中も着圧効果を発揮

お風呂に入っている間も足に着圧がかありますので、脚やせ効果に繋がります。お風呂に浸かることでも水圧がかかりますし、さらに着圧も加わって下半身への刺激になります。そして脂肪燃焼がアップし、骨盤矯正効果もアップするんですね。

人気モデルの中村アンさにゃ孫きょうさんらも、レギンスを履いたまま入浴する方法をインスタで紹介たりしています。

有名モデルも実践している「レギンス入浴ダイエット」として芸能界でも実践している人が多いですし、多くの女性に人気となっています。ごく新しめのダイエット方法ですね。

スラりんウォーマーを入浴中に履くとどうなる?

入浴中にスラりんウォーマーを履くことでどんなメリットがあるのかをご紹介していきますね!特に注目すべきは3点!

・骨盤矯正からのダイエット効果

・下半身の筋肉へのほどよい刺激

・デトックス効果垣UP

この3点をさらに掘り下げてみます!

・骨盤の歪みを正して下半身太りを予防

スラりんウォーマーを履いた状態でお風呂に入り、足首をくるくる回す、膝裏からお尻に向かって指を使った加圧マッサージをすることで、脂肪がほぐされて燃焼されやすくなり、むくみ解消にも繋がります。

・デトックス効果を得られる

スラりんウォーマーを履く

スラりんウォーマーを履いたまま入浴することで、水圧+着圧が全体にかかり血行促進効果が高まります。老廃物を排出する作用も高まっていきますよ。

・脚の筋肉に刺激を与えることができる

脚全体への着圧により、あまり使っていない筋肉が程よい刺激を受けて、代謝UPに繋がります。筋肉というのは体のだ部分を占めるもおなので、下半身の筋肉ケアはダイエットではかなり重要です。

スラりんウォーマーを履いたままお風呂に入るときには、さらにマッサージもプラスすると効果がよりアップするでしょう。

マッサージ効果も加わって骨盤矯正効果や血行促進効果、デトックス効果や代謝UPが高まっていくことが期待できます。

レギンスを履いたまま入浴するというのは、下半身痩せや脚やせに有効だと言われているので、試してみてくださいね!

入浴中に履く時の注意点

スラりんウォーマーの着圧が下半身全体に加わり、水圧もプラスされるのでより血行促進効果が高まります。その分汗もかきやすくなりますので、あまり長い時間入浴しているとのぼせてしまったり、脱水症状が起きることもあるようです。レギンス入浴法の目安を20分程度とし、長く浸かり続けないようにするか、こまめに水分補給をして脱水症状を未然に防いでいきましょう。

レギンス入浴法でオススメの温度は38℃~40℃のぬるめのお湯です。それ以上となると交感神経が優位になってしまい、オススメ温度だと副交感神経が優位となります。

副交感神経が優位であれば自律神経を整える効果も期待でき、体重に関係するホルモンの分泌やバランスも安定しやすくなります。太りにくい体質も目指すことができますよ。

これらの注意点は絶対に覚えておきましょうね!注意点を心がけながらスラりんウォーマーを履いてお風呂にゆっくり浸かり、より効率良く脚やせ効果を感じていきましょう!